ロングヘアFUE植毛

無精ひげ植毛技術であるロングヘアFUE植毛技術は、FUE植毛手順の最新の開発の1つです。心理学は女性にとって特に重要であり、その理由は明らかです。ただし、このオプションは、女性と同じ美的および社会的理由で手術のために頭を剃ることに反対する男性にとっても同様に重要です。ロングヘアFUE植毛は、髪の毛を剃りたくない患者に適したオプションです。手順は低侵襲で効果的です。現在、患者は、最小限の脱毛または検出されない脱毛を治療することにより、生え際を回復したり、不快感を和らげたりすることができます。
名前が示すように、通常のFUE植毛手順とロングヘアFUE手順の主な違いは、頭や頭皮を剃らずに手術が行われることです。ドナーの毛が完全に除去されているため、ほとんどの患者は翌日仕事に戻ることができます。

ロングヘアFUEテクニックはどのように適用されますか?

従来のFUE手順と同様に、移植片はドナー部位(通常は後頭部または後頭部)から1つずつ抽出されます。ただし、手順ははるかに繊細であり、健康な移植片の適切な除去と移植を確実にするために注意深い外科的技術が必要です。標準のFUE手順と同様に、髪は12か月の期間にわたって徐々に元に戻ります。髪の成長は緩やかであるため、ほとんどの人は変化に気づいていません。

ロングヘアFUE植毛の利点は何ですか?

ロングヘアFUE植毛手術は、短時間で十分な量の髪を必要とする患者のための移植技術です。この移植技術は、15日から20日以内に結婚などの重要な行事やイベントに出席しなければならない人に最適です。この手術後、通常3か月以内に髪の毛が抜け始めますが、通常のFUEテクニックと同様に再成長が起こります。ロングヘアFUE植毛では、ドナー領域からロングヘアを取り除き、短くカットせずに移植して、手術後すぐに結果を確認します。
ロングヘアFUE植毛技術では、レシピエントやドナーの領域を剃ることなく植毛を行います。従来のFUEとは異なり、グラフトの除去と配置のプロセスを容易にするためにすべての髪の毛を剃る必要があります。無精ひげ植毛の最大の利点は、待ち時間が短縮され、固定の程度が低下することです。患者さんの髪の毛が長い場合は、既存の髪の毛で赤みや皮を隠すことができます。

ロングヘアFUE植毛技術は誰に適していますか?

  • 髪を剃りたくない男性と女性
  • 植毛活動を隠したいテレビ関係者や銀行関係者など。
  • 髪の成長と完全な回復を待つのに十分な時間がない人。

ロングヘアFUE植毛技術の詳細については、私の植毛センターにお問い合わせください。

Menu
.